DIAPASON D-164R(プロ仕様)

3PEDAL 調整済 新品

1,680,000円 税抜

製造番号: 新品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【責任調整】

現在のピアノ造りにおいて、一番コストがかかるところは人件費です。
D-164Rは、同ランクのピアノでは考えられない長い時間を費やし丁寧なピアノ造りをしています。
職人の技やこだわりが生きているピアノです。

【ハンマーフェルト】

イギリスの羊毛加工技術を受け継ぐロイヤルジョージフェルトを使用しています。
このフェルトは羊毛の質(雄・雌・外毛・内毛)を吟味してハンマーに適した繊維に整え国内で作成と整形をしています。
音量・音色のバランスを整える「整音作業」には弦合わせや音作りに時間をかけています。
また最終整音は当社技術部主監の杉浦技師により行います。

【ハンマーシャンクローラー】

この部品は弾くときに下から押し上げられ部分です。
鹿皮の高騰により多くのメーカーが人工皮革を使用しています。しかし、コントロール性に疑問を持つピアニストがおり、あえてD-164Rでは天然皮革(高級皮革)を使用しています。
このクラスのピアノでは、国内初の試みです。
天然皮革を使用した結果、軽快なタッチと連打性の向上がみられました。また、 天然皮革だけが持つ特有の粘りけが繊細な表現力に応えてくれます。
ほかにも、天然皮革は肌理が細かく長年使用しても変化が少なく、硬化しにくい特徴があります。人工皮革では発生する静電気が無く、不純物が付きにくいという報告も聞かれています。

【キャプスタンボタン】

鍵盤のタッチの軽重を調整する部分です。
タッチが変化しぎこちなくなってしまう原因としてキャプスタンボタンの支点ズレがあります。
D-164Rでは経年変化による支点のズレを最小限にするため、従来より大きなキャプスタンボタンを採用しています。
また、キャプスタンボタンの調整は1台1台鍵盤を外し1本ずつ変える気長な作業です。同時にバランスピンとホールの調整も1本ずつ行っています。
メーカー ディアパソン
型番 D-164R(プロ仕様)
外装 ブラック艶出し
サイズ H102cm×W150cm×D164cm
重量:278kg
ペダル 3本
販売価格 1,680,000円+税
付属品 キーカバー、トップカバー、ワックス、クロス、毛バタキ、インシュレーター、椅子
調整担当 酒井
▲トップへ戻る